治療例

上顎前突

下顎(したあご)に比べて、上顎(うわあご)が出ている症例です。

正面・側面・上顎・下顎・右側・左側の6方向からの治療前後の写真がご覧になれます。

症例1(非抜歯)女性 12歳

上顎がかなり前に出でいます。

抜かないで上顎(うわあご)の歯を後退させました。

成長が残っていましたので、下顎(したあご)も少し前に出ました。

  • 治療前
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
  • 治療後
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
症例2(非抜歯)男性 10歳(乳歯)

上顎(うわあご)がかなり前に出でいます。

また、上顎(うわあご)下顎(したあご)共にでこぼこしています。

抜かないで治療を行いました。成長が残っていましたので、下顎(したあご)も少し前に出ました。

  • 治療前
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左
  • 治療後
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左

下顎前突

上顎(うわあご)に比べて、下顎(したあご)が出ている症例です。

正面・側面・上顎・下顎・右側・左側の6方向からの治療前後の写真がご覧になれます。

症例1(非抜歯)女性 15歳

下顎(したあご)がかなり前に出でいます。

抜かないで下顎(したあご)の歯を後退させ、上顎(うわあご)歯を少し前に出しました。

  • 治療前
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
  • 治療後
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
症例2(非抜歯)女性 10歳(乳歯)

上顎(うわあご)がかなり小さく、犬歯が出てくる場所が足りません。

上顎(うわあご)が小さく後退しているので、前歯が反対に咬んでいます。

小臼歯(犬歯の後ろの小さな奥歯)をぬかないで、上顎(うわあご)を広げて、犬歯が出てくる場所を作りながら、前歯が反対に咬んでいる所を治しました。

  • 治療前
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左
  • 治療後
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左

叢生

顎(あご)と歯の大きさが合っていなくて、でこぼこしている症例です。

正面・側面・上顎・下顎・右側・左側の6方向からの治療前後の写真がご覧になれます。

症例1(非抜歯)女性 14歳

上顎(うわあご)の犬歯が並ぶ場所が無くて、外に飛び出しています。

いわゆる「八重歯」になっています。

上顎(うわあご)を広げた上で、臼歯部(奥歯)を後ろに送って隙間を作り、小臼歯(犬歯の後ろの小さな奥歯)を抜かないで、並べました。

  • 治療前
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
  • 治療後
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
症例2(非抜歯)男性 10歳(乳歯)

上顎(うわあご)に比べて下顎(したあご)が小さく、前歯の4本もでこぼこしており、犬歯が並ぶ場所が全然足りず、外に出てきています。

上顎(うわあご)も少し隙間が不足しそうです。

上顎(うわあご)下顎(したあご)共に広げて、小臼歯(犬歯の後ろの小さな奥歯)を抜かずに並べました。

  • 治療前
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左
  • 治療後
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左

開咬

前歯部が咬んでいない症例です。

正面・側面・上顎・下顎・右側・左側の6方向からの治療前後の写真がご覧になれます。

症例1(非抜歯)女性 24歳

奥歯だけが咬んでいて、前歯が開いています。

抜かないで治療を行いました。

  • 治療前
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
  • 治療後
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
症例2(抜歯)女性 16歳

奥歯だけが咬んでいて、前歯が開いています。

小臼歯(犬歯の後ろの小さな奥歯)を上下左右(4本)抜いて治療を行いました。

  • 治療前
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左
  • 治療後
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左

その他の症例

生まれつき歯の数が足りなかったり、事故で抜けたりした症例です。

正面・側面・上顎・下顎・右側・左側の6方向からの治療前後の写真がご覧になれます。

症例1(非抜歯)女性 18歳

上顎(うわあご)の左右の犬歯と下顎(したあご)の左の前歯、併せて3本の歯が生まれつき足りません。また、下顎(したあご)が少し出ています。

下顎(したあご)の歯を抜かないで後退させました。

  • 治療前
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
  • 治療後
  • 症例1 正
  • 症例1 侧
  • 症例1 上
  • 症例1 下
  • 症例1 右
  • 症例1 左
症例2(非抜歯)男性 12歳

上顎(うわあご)の前歯が事故で2本抜けました。

残りの歯を中央に寄せました。

下顎(したあご)の歯はでこぼこしていますが、抜かないで並べました。

  • 治療前
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左
  • 治療後
  • 症例2 正
  • 症例2 侧
  • 症例2 上
  • 症例2 下
  • 症例2 右
  • 症例2 左